ブーム隊員の完結が常に話題になるなか

大島優子くんと言えば、現在では、AKB48の中央団員ですし、テレビジョンの各種も引っ張りだこです。
そして、ネタ団員のフィナーレがどんどん話題になるなか、大島くんのフィナーレを懸念する声も多いですよね。
素敵な人にはAKBにいつまでも残ってほしいというオタク癇と、AKBを出てもっと活躍してほしいという頼みもありますから、オタクとしては微妙な気持ちです。
さて、以前にオンエアされていたフジテレビドラマ「自身が恋できない経緯」では、大島優子くんは酷い奥さんを演奏していましたよね。
話題になっていた作なので、このドラマをご覧になった方も多いことでしょう。
大島優子くんが参加として、AKBオタクのツボでしたら、欠かさず見ていたと思います。
恋下手なお母さんを演じた大島優子くんですが、実際の恋はどうなのでしょうか。
また、憧れて居残る商品などはいるのでしょうか、こんな大島くんの素顔に迫りたいとして、インタビュー書き物をチェックしてみました。
面白いことに、大島優子くんは、5時世くらいのあたり、コミックのセーラームーンが大好きで、セーラームーンに憧れていたそうです。
マーキュリーってマーズの真似を通して、自分も変身してみたいとしていたとか。
小さい頃から転身意欲があったようで、幼稚園の橋渡し会も、1やつで二役もやらせてもらったエピソードがあるにおいてでした。
こうした筋道から、大島優子くんが最初に憧れていたのは、セーラームーンということになりますよね。

女優くんで言うと、大島優子くんが憧れているのは、大竹しのぶくんだそうです。
芝居を見て、普段のテレビジョンのなかでの大竹くんのイメージといったてんで違っていたところに気持ちを打たれたと言います。
屈強入会に感動して、芝居を見終わってからもいつも泣いていたというおっしゃっていました。
子役からがんばってきた大島優子くんの乳房の中に、大竹くんの入会がグサっと刺さったということでしょうね。
そういったエピソードを聞いて、大島くんのピュアなところがとことん好きになってしまいました。
大島くんもAKB団員のなかでは律儀な仲間として知られていますが、大島くんが憧れるのは律儀な歌手くんだそうです。
「律儀な気持ちでお稼業を続けてきたから、長く生き残っていられるんだ」という他の歌手くんを見て勉強している大島くんも素敵だと思います。
こうして、大島優子くんが夢見る女優くんのひとりが、中谷美紀くんです。
「スイートリトルライズ」という2010時世のDVDで、そういったお両方が共演したことでネタを呼びましたよね。
みなさんもこのDVD、ご覧になった方も多いと思います。
この共演で知った、中谷くんの律儀なショップ、でも芯があるすごいショップ、どんどん、余裕があるショップなど、大島優子くんがあこがれる部分だということでした。
共演ヒトに容易い気遣いができる結果、中谷くんの甘い風も知られていますが、中谷くんという共演したことで、大島くんのなかでAKBの後輩への接し方の勉強にもなったことでしょう。
どうしても、大島優子くんは、AKBの中では、産地系に上の読み手ですので、後輩らの育て方の肝心ももらったのでないでしょうか。
産地のストーリーが出るという、AKBのオーナー系陣営の大島くんのフィナーレが噂になることもありますが、大活躍中の目下、フィナーレは惜しくも待ってほしいですよね。